※マイナビ等のプロモーションを含みます

20代女性向け転職サイト・転職エージェントおすすめ10選をランキングでご紹介

20代の女性におすすめの転職サイト、転職エージェントは以下の通りです。

ランキング 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位
名称 リクルートエージェント マイナビジョブ20’s ハタラクティブ Ready就活 doda パソナキャリア type女性の転職エージェント エン転職 女の転職type とらばーゆ リクナビネクスト
上場企業の求人数 公開求人104,835件(非公開求人107,822件) 上場企業数非公開、大手企業1,001件 767件 非公開 公開求人49,292件 公開求人9,032件 574件 378件 440件 0件 公開求人8,237件
担当者を女性にできるか ◯担当変更より可 ◯担当変更より可 ◯女性キャリアコンサルタント多数 ◯担当変更より可 ◎キャリアカウンセリング予約時に女性担当者希望と明記 ◯担当変更より可 ◯女性キャリアコンサルタント多数 担当者による転職サポートはなし 担当者による転職サポートはなし 担当者による転職サポートはなし 担当者による転職サポートはなし
女性におすすめの絞り込み条件 転勤の有無、未経験でも可 残業の有無、産休・育休取得実績 産休・育休充実 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、女性活躍中 転勤の有無、産休・育休取得実績、女性活躍中 転勤、残業の有無 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、女性管理職、子育てママ活躍中 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、子育てママ活躍中 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、女性活躍中、女性管理職、女性従業員4割以上、子育てママ活躍中
公式ページ

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

※2024年5月調査

10年ほど企業の人事担当をし、多くの20代女性を採用してきた筆者が、その経験をもとに20代の女性におすすめの転職サイトをランキング形式で比較していきます。

この記事を読めば育休取得実績やキャリア形成など気になる情報を事前に知ることができ、役立つ情報を収集することが可能となります。

20代の女性に向いている転職サイトを理解して自分に合うサービスを選びたい、という方はぜひ最後まで一読ください。

自分だけの強みを知りたい方へ

自分では気づかなかった隠れた強みを知りたい方は、マイナビジョブ20’sへの相談がおすすめです。

マイナビジョブ20’sなら20代転職専門のキャリアアドバイザーによる丁寧なカウンセリングを一人ひとりじっくり受けることができるためです。

応募前に残業の有無やキャリア形成の実態、育休取得率などの情報収集もできるため、目的に合わせて求人を紹介してもらいましょう。

マイナビジョブ20’sはこちら

20代女性におすすめの転職サイト・エージェントランキング10選

20代女性に強い転職サイト

20代女性には全国から求人情報が集まる大手の転職サイトや、女性のキャリアについて悩みを相談できる女性に特化した転職サイトがおすすめです。

具体的には以下の観点でサービスを比較していきましょう。

  1. 上場企業の求人が多いか
  2. 担当者を女性に変更できるか
  3. 女性が働きやすい条件の求人を取り扱っているか

20代女性はキャリア形成だけでなく今後のライフイベントを視野に入れ、出産や育児の希望を叶えたいという方が多いです。

そのため上場企業の求人数の多さは比較するポイントとして重要となります。

理由としては、大手企業や上場企業では産休や育休などの福利厚生が充実しており、女性が働きやすい労働環境が整っているからです。

また求人を探す際には、女性ならではの悩みを理解してくれる女性担当者に相談することをおすすめします。

キャリアコンサルタントの中には出産・育児を経験した方もおり、悩みについてより深く理解してもらえる点で相談しやすいです。

相談から求人紹介まで、あらゆる場面で女性目線の細やかな転職サポートを受けることができるでしょう。

本記事では上場企業の求人数、女性コンサルタントを担当者にできるか、女性におすすめの絞り込み条件の多さの項目でそれぞれを比較しました。

20代女性におすすめの転職サイトランキングは以下となります。

ランキング 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位
名称 リクルートエージェント マイナビジョブ20’s ハタラクティブ Ready就活 doda パソナキャリア type女性の転職エージェント エン転職 女の転職type とらばーゆ リクナビネクスト
上場企業の求人数 公開求人104,835件(非公開求人107,822件) 上場企業数非公開、大手企業1,001件 767件 非公開 公開求人49,292件 公開求人9,032件 574件 378件 440件 0件 公開求人8,237件
担当者を女性にできるか ◯担当変更より可 ◯担当変更より可 ◯女性キャリアコンサルタント多数 ◯担当変更より可 ◎キャリアカウンセリング予約時に女性担当者希望と明記 ◯担当変更より可 ◯女性キャリアコンサルタント多数 担当者による転職サポートはなし 担当者による転職サポートはなし 担当者による転職サポートはなし 担当者による転職サポートはなし
女性におすすめの絞り込み条件 転勤の有無、未経験でも可 残業の有無、産休・育休取得実績 産休・育休充実 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、女性活躍中 転勤の有無、産休・育休取得実績、女性活躍中 転勤、残業の有無 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、女性管理職、子育てママ活躍中 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、子育てママ活躍中 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、女性活躍中、女性管理職、女性従業員4割以上、子育てママ活躍中
公式ページ

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

※2024年5月調査

1位のリクルートエージェントは他の女性向け転職サイトと比べても上場企業の求人数が圧倒的に多く、非公開求人を合わせると20万件超となります。

2位のマイナビジョブ20’sは女性の転職に特化したサービスではありませんが女性の転職に深い知見を持っており、求人数は非公開となっていますが優良上場企業の求人を非公開で多数保有しています。

エージェント型で担当者が総合的に女性の転職をサポートしてくれるため、初めての転職や社会人経験が浅い方も利用すれば安心して求人数を担保することができるでしょう。

それでは20代女性におすすめの転職エージェントをランキング形式で紹介していきます。

1位:リクルートエージェント

20代女性におすすめの転職サイト1位はリクルートエージェントです。

リクルートエージェントがおすすめ1位の理由には求人の多さと、業界最大手で女性担当者も在籍する総合的サポート力の高さがあります。

業界最大手の20代女性向け転職サイトであるリクルートエージェントには上場企業や大手企業など経営が安定している企業の求人が多く集まり、求人数としては4位のdodaと比較して以下の結果となっています。

上場企業”の求人数※2023年10月調査
リクルートエージェント公開求人109,424件(非公開求人139,043件

doda公開求人54,205 件

公開求人だけでもdodaと約2倍弱の差をつけていますが、リクルートエージェントの強みは非公開求人の多さです。

求人数が業界最多ということで、女性向け求人も多く集まっており転職成功できる可能性が高くなります。

またリクルートエージェントでは担当者も女性のキャリアアドバイザーが在籍しているため、女性目線での転職支援を受けることもできます。

産休・育休を取れる企業で働きたい、安定した企業で勤務したいという女性のニーズに対して柔軟に転職サポートをしてくれるでしょう。

女性に人気のデスクワークも豊富で、非公開求人と合わせて女性が働きやすい求人を多く確保することができると言えます。

求人数が最も多く20代女性におすすめの転職サイトです。

>リクルートエージェントはこちら

リクルートエージェントを利用した女性の口コミ

女性/総務職 

未経験職種に応募だった為、中々書類選考も通過できない状況だったが、客観的な立場からアドバイスをもらえて勉強になるし心強く感じた。

エージェントしか持っていない求人にも応募できるのもメリット。

応募人数や希望職種の倍率も教えて貰えるので、ひたすら求人を探すよりも、エージェントを利用した方が効率が良いので利用したことが無い方には是非オススメしたい。

女性/事務職

かなり多くの案件を紹介してもらえました。さすが大手だなと思いました。

初めての転職でまず仕事があるか不安だったので、どんな仕事があるのか知ることができたのは良かったなと思いました。

また、面接のセミナーや転職についての情報も充実していたので、知識としてはいろいろと勉強ができました。

担当のキャリアアドバイザーさんも感じがよく、転職についての的確なアドバイスをいただけました。

2位:マイナビジョブ20’s

20代女性におすすめの転職サイト2位はマイナビジョブ20’sです。

株式会社マイナビは就職・転職に関する情報を幅広いジャンルで紹介する企業で、女性の転職に関しても実績のある会社です。

マイナビジョブ20’sは20代に特化した転職エージェントとなりますが、担当キャリアアドバイザーは業界、職種別で専任制となっており特化型のような側面を持つ女性向け転職サイトとなっています。

女性の転職に特化したキャリアアドバイザーが、まずは女性が長く働けるために必要な条件について一人ひとりじっくりとヒアリングしてくれます。

1位のリクルートエージェントや4位のdodaと比べて上場企業の求人数は劣るものの、マイナビジョブ20’sではものづくりメーカーなどの大手優良企業の求人を多数保有しています。

給与が安定している企業や、出産・育児休暇取得実績のある企業の求人を探したい方に特におすすめです。

応募前に残業の有無や育休取得率などもチェックすることができるため、目的に合わせて求人を紹介してもらいよく吟味しましょう。

>マイナビジョブ20’sはこちら

3位:ハタラクティブ

20代女性におすすめの転職サイト3位はハタラクティブです。

スキルや経歴に自信がないけど、就職活動を始めたいという20代の女性の方に特におすすめです。

理由として、求人の8割が未経験でも応募できる求人なことが挙げられます。

ハタラクティブではLINEでも転職についての相談をすることができるので、メールと比べて気軽に相談できるメリットもあります。

>ハタラクティブはこちら

4位:Ready就活

20代女性におすすめの転職サイト4位は、Ready就活です。

ビジネスマッチング業界でNo.1(日本マーケティングリサーチ機構 2022年1月期ブランドイメージ調査)のReady Crew(レディクル)が運営する転職エージェントで、20代女性の転職サポートに力を注いでいます。

それぞれの適性やニーズを引き出すことで、未経験・異業種からのキャリアアップ転職をサポートしてもらうことができます。

転職できればどこでも良いという考え方ではなく、先々のキャリアを見据えた転職が可能です。

>Ready就活はこちら

5位:doda

20代女性におすすめの転職サイト4位はdodaです。

dodaは関西の上場企業や優良中堅企業の信頼が厚い20代転職サイトで、関西の優良企業の求人をしっかりと集めているためです。

筆者は大阪資本の企業で採用担当者をしていましたがdodaのサービスは人事課長クラスから信頼が厚く、特に人気がありました。

さらにdodaでは女性向け転職サイトだけでなくエージェント型でもサービスを提供しているため、エージェントを利用すると全国12ヶ所の拠点で面談も可能となります。

dodaを20代女性におすすめしたい理由に、「女性担当者を希望」と明記してカウンセリングを予約すると最初から女性コンサルタントに依頼することができる点があります。

引用元:女性の転職・求人情報 ウーマン・キャリア|女性の転職エージェントdoda

担当者を指定できないサービスが多い中で、初回から女性担当者に依頼できる点はdoda独自のきめ細やかな転職サポートと言えるでしょう。

20代女性の中には転職活動途中で担当者変更をするのは言いにくいと考える方も多く、女性特化型ならではのサポートは他のサイトと比べても高く評価できます。

筆者のおすすめとしては担当者からのサポートも受けつつ、自分でもサイトの求人情報を随時チェックすることです。

事務系の仕事も多く新着の求人は毎日更新されるため、事務職を狙っている20代女性に強くおすすめしたい転職サイトです。

>dodaはこちら

6位:パソナキャリア

20代女性におすすめの転職サイト5位はパソナキャリアです。

人材派遣でシェアの高いパソナグループは女性のキャリア支援を長年続け、2016年には女性活躍推進コンサルティングチームを作るなど女性の転職支援に積極的に支援しています。

そのため企業側も、女性の採用ならパソナに依頼するという認知があり、女性利用者が多く集まる20代向け転職サイトとして女性採用全般で採用担当者から利用されています。

ハイクラス向けの求人紹介や、経理・人事・法務などの管理部門の転職支援に強みのあるサービスですが、取り扱う求人の特徴としては40%は安定した業界であるモノづくり系の職種となっています。

経営が安定しているメーカーや、休みがしっかり取れるなどの福利厚生が充実している企業の求人が多く、20代女性に多様な働き方を提案してくれる転職エージェントです。

またパソナでは転職者と企業の採用担当の双方に1人の担当者が一気通貫でやり取りする両面型の転職サポートと分業型の両方を採用していて、あなたのお仕事探しを全面的にサポートしてくれます。

結婚、出産、育児など女性のキャリアステージに合わせたワークスタイルの提案もしてもらえるためキャリアに悩む女性に特におすすめです。

>パソナキャリアはこちら

7位:type女性の転職エージェント

20代女性におすすめの転職サイト6位はtype女性の転職エージェントです。

type転職エージェントの女性特化型転職サイトで、年間1千万名以上(2022年度実績)の女性のキャリアカウンセリング支援を行っています。

女性キャリアアドバイザーが多数在籍しており、1対1で無料相談できる点でも20代女性が相談しやすいと言えるでしょう。

type女性の転職エージェントでは一都三県の求人紹介を中心に扱っており、関東エリアで仕事を探したい女性に非常におすすめです。

女性のキャリアに役立つセミナーや悩み別の個別相談会も定期的に開催しているため、女性の転職の悩みに寄り添ってサポートしてくれます。

応募書類の作成だけでなく求人の応募手続き代行を行ってくれるなどきめ細やかなサービスもtype女性の転職エージェントの魅力です。

入社後3ヶ月間は担当者が定期的に連絡をくれるなど女性にとっても心強いフォローアップ体勢が充実しています。

>type女性の転職エージェントはこちら

8位:エン転職

20代女性におすすめの転職サイト7位はエン転職です。

地元密着の中小企業に非常に強い20代女性向け転職サイトで、地元で働きたいという20代女性の活用に向いています。

地元の企業を多く掲載しているため企業規模も中小企業が多く掲載されています。

地元企業は情報が不足している一方、求人には取材者のコメントが多く掲載され求人の理解がしやすいのが特徴です。

創業15年で女性社員が1人も辞めていないというメーカーなど優良企業の求人が掲載されています。

大手企業の求人は少ないものの女性社員が長く働ける職場などを紹介しており地元志向の方におすすめできます。

>エン転職はこちら

9位:女の転職type

20代女性におすすめの転職サイト8位は女の転職typeです。

こちらは担当者による転職サポートはありませんが、東京・横浜を中心とした求人を多く扱う20代に強い転職サイトで、女性の転職に特化した転職サイトとなっています。

そのため関東に在住の20代女性におすすめです。

人材紹介ビジネスで30年ほどの歴史があるキャリアデザインセンター社が運営しており、独自の求人が多く登録されています。

女性に人気の大手企業からスカウトが届く可能性もあるため、関東で求人を探したい女性はぜひ活用してみてください。

>女の転職typeはこちらから

10位:とらばーゆ

20代女性におすすめの転職サイト9位はとらばーゆです。

リクルート社によって1980年から続く女性に特化した転職サイトで、雑誌からスタートし現在ではインターネットでの求人紹介に移行しています。

元祖女性向けの転職サイトで女性に特化した求人掲載のみを創刊から一貫して行っています。

そのため、独自の求人を多く保有しており「ちょっと求人がものたりないな」と感じる方は一度チェックしてみることをおすすめします。

残業月10時間以下や育児中の女性社員が在籍しているかどうかなど女性が気になる情報を掲載しています。

>とらばーゆはこちら

11位:リクナビNEXT

20代女性におすすめの転職サイト2位はリクナビNEXTです。

理由としては、知名度も高く利用者も多い点で、大手企業や認知度の高い企業の求人が多数集まっているからです。

大手リクルートが運営しているため20代女性の求人数が豊富なことからこだわりの求人も多く掲載されています。

例えば子育てママ活躍中、女性管理職登用あり、女性従業員4割以上、など女性にとって働きやすい企業の求人をわかりやすく探すことができる点でも利便性の高いサービスだといえます。

エージェント型ではないため担当からのサポートはありませんが、登録すると企業から直接スカウトが届くというのはリクナビNEXTの強みです。

特にプライベートオファーという特別なスカウトは一次面接免除でいきなり役員面接をしてもらえるなど早く転職が決まる可能性もあります。

職務経歴書を入念に書き込んで登録しておけば魅力的なスカウトが届くこともあるため、転職活動に忙しい女性にとって嬉しいサービスです。

>リクナビNEXTはこちら

リクナビNEXTを利用した女性の口コミ

女性/パート

web上の履歴書、職務履歴書を詳しく入力することができ、検索や応募はもちろん各社からのオファーを自動で受け付けることができる。

大手ということもあり、多くの募集が出ているのも魅力だった。応募先によって違うが、簡単応募ができ、質問を1から4問ほど答えるだけで完了する手軽さがある。

希望者には無料でエージェントと直接やりとりをし、面談や書類の添削などのサービスもある。

20代で未経験にチャレンジしたい女性におすすめの転職サイト

20代女性未経験者向け転職サイト

中途採用で未経験にチャレンジできるの、と気になっていませんか。

20代であれば未経験から転職することは可能です。

ただし、未経験者採用に強い女性向け転職サイトを選ぶ必要性があります。

20代女性で未経験者向けのおすすめ転職サイトとして、以下の2つがあります。

  • パソナキャリア
  • ワークポート

それぞれについて解説します。

ワークポート

20代の女性が未経験でITに挑戦したい方にはワークポートがおすすめです。

全国に支店のある大手転職エージェントで、希望する仕事を伝えると非常に多くの求人を紹介してもらえます。

ワークポートは以前はIT業界専門の転職エージェントだったため現在でも求人が豊富にあります。

過去の経験やスキル、転職目的に合わせて求人を紹介してもらえるため相談後には選択肢が増えているでしょう。

未経験でIT業界に興味があるという方は一度ワークポートに相談することをおすすめします。

>ワークポートはこちら

パソナキャリア

未経験の仕事に挑戦したい20代女性にパソナキャリアも強くおすすめします。

女性の転職支援に特化した女性活躍コンサルティングチームを発足している女性のキャリアの実現に非常に注力している転職エージェントだからです。

転職エージェント利用者満足度調査では2019年〜2022年で4年連続1位にも選ばれており、一人ひとりのキャリアに寄り添った精度の高い提案が受けられます。

パソナキャリアでは上場企業や大手企業の未経験歓迎求人も取り扱っているため利用者の67.1%が転職で年収アップを実現しています。

丁寧なフォローに定評があり、未経験でも納得のいく転職を叶えたい方におすすめの女性向け転職サイトです。

>パソナキャリアははこちら

20代女性が女性におすすめの転職サイトを利用するメリットは3個

女性向け転職サイトを利用するメリット

20代女性向け転職サイトに登録することで何のメリットがあるのだろう、と気になりませんか。

具体的には以下の3つのメリットがあります。

  • 女性向けの求人を取り扱っている
  • 担当者が女性で相談しやすい
  • 結婚・転勤・出産・育児を考慮した求人を紹介してもらえる

それぞれについて解説します。

女性向けの求人を取り扱っている

女性向けの転職サイトは女性に特化しているので、女性向けの求人を取り扱っているというメリットがあります。

求人の内容によっては「男性向けの求人かな?」と不安になることはありませんか。

その点、女性向けの転職サイトでは女性の採用に前向きな求人ばかりです。

「そんなの当たり前じゃん」と思われるかも知れませんが古い体質の企業ではいまだに

「女性は採用しない。産休や育休で仕事に穴をあけられたくない」

という企業もあります。

最初から女性採用に前向きな求人が集まっている転職サイトを活用することが早期内定への近道となります。

担当者が女性で相談しやすい

女性向け転職サイトは担当者が女性で相談しやすいというメリットがあります。

キャリア形成の不安や将来の働き方など、言葉にならない悩みも過去の事例や経験から具体的にアドバイスをもらえるケースも多くあります。

「すぐには転職しないけど将来に不安がある」という方でも相談に応じてもらえるため、キャリア設計をするためにも早めに相談することがおすすめです。

結婚・転勤・出産・育児を考慮した求人を紹介してもらえる

女性向けの転職サイトであれば、結婚・転勤・出産・育児を考慮した求人を紹介してもらえます。

女性向けの転職サイトには女性のライフイベントに配慮した求人が集まりやすいためです。

反対に一般的な転職サイトでは女性の募集と限定していないため、女性のライフイベントをまったく想定せず求人を出している今日も多々あります。

数年後にライフイベントを検討している方は女性向けの転職サイトで自分の望む転職を実現しましょう。

20代女性の転職のポイントは出来る限りスキルが蓄積される仕事を選ぶ

20代女性の転職で注意するべきこと

「20代女性が転職活動で注意するべきことって何なの」と気になりませんか。

20代女性が転職活動をするにあたっては出来る限りスキルが蓄積される仕事を選ぶことです。

スキルがあれば他の職場にもすぐ転職できるなどのメリットがあります。

この章ではこのように20代女性が転職で注意するべきことを紹介していきます。

具体的には以下の4点があります。

  • スキルと経験が積み上がる仕事を選ぼう
  • 転職サイトと転職エージェントは両方使おう
  • 転職が不利になっても予定のあるライフイベントは伝えよう
  • 転職エージェントを利用して書類選考対策と面接対策を必ず行う

スキルと経験が積み上がる仕事を選ぼう

20代の女性ほどスキルと経験が積みあがる仕事を選ぶようにしましょう。

理由として、現在の女性の就労環境的にいつ仕事を退職してもまた復帰できるスキルを持つことが重要となってくるためです。

具体的には事務系なら経理、クリエイティブ系ならWEBデザイナーやエンジニアの仕事などです。

求人需要が高いので離職してもすぐに内定が決まり仕事を始めることができます。

20代はこれから先も長く働くため、スキルが身に付く仕事を選びましょう。

スキルがあれば仕事を選ぶ選択肢も増えますし、経験を積めば独立することも可能になります。

中でもWEBデザイナーの仕事は副業で始める人も多くこれからスキルを身に付けたい女性におすすめの職種です。

理由としては、WEBデザイナーは女性が多い業界で、実際に家庭や子育てと両立して働いている女性も多いためです。

スキルを身に付けて経験を積めば全国どこでも仕事をすることが出来るため、家族の転勤や引っ越しに左右されない仕事探しができるでしょう。

転職サイトと転職エージェントは両方使おう

転職サイトと転職エージェントは両方使うようにしましょう。

転職サイトだけでは求人情報しか得られないためです。

企業文化や採用の背景、辞めていく人の特徴などを知らずに求人情報だけで転職すると「自分には合わなかった」と短期離職につながる可能性があります。

求人情報だけでなく、しっかりと内情を理解して転職先を決めましょう。

そのためにも企業の濃い情報を保有する転職エージェントへの相談は貴重です。

無料で利用できるため積極的な活用が失敗回避の大きなポイントとなります。

転職が不利になっても予定のあるライフイベントは伝えよう

結婚予定や家族の転勤予定があるなど早期離職につながるライフイベントは転職に不利になっても伝えてください。

採用後にいきなり休職や退職になると気まずいことになるでしょう。

もちろん大前提として転職希望者の能力を最重要視することが当然なのですが、分かっていることは先に伝えることでお互いに不幸になるリスクを避けることができます。

早期離職につながるライフイベントは転職に不利になっても伝えておくことがベターです。

転職エージェントを利用して書類選考対策と面接対策を必ず行う

転職エージェントを利用して書類選考対策と面接対策を必ず行うようにしましょう。

転職の経験が少ない人ほど対策を受けることをおすすめします。

なぜなら転職は自分自身の営業だからです。

企業が求めているスキル・経験・人物像にマッチしなければ採用されません。

新卒採用の面接ともレベルも大きく変わってきます。

必ず転職エージェントを利用して書類選考対策と面接対策を受けておきましょう。

まとめ

20代の女性におすすめの転職サイトとして、以下の転職サイトがあります。

ランキング 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位
名称 リクルートエージェント マイナビジョブ20’s ハタラクティブ Ready就活 doda パソナキャリア type女性の転職エージェント エン転職 女の転職type とらばーゆ リクナビネクスト
上場企業の求人数 公開求人104,835件(非公開求人107,822件) 上場企業数非公開、大手企業1,001件 767件 非公開 公開求人49,292件 公開求人9,032件 574件 378件 440件 0件 公開求人8,237件
担当者を女性にできるか ◯担当変更より可 ◯担当変更より可 ◯女性キャリアコンサルタント多数 ◯担当変更より可 ◎キャリアカウンセリング予約時に女性担当者希望と明記 ◯担当変更より可 ◯女性キャリアコンサルタント多数 担当者による転職サポートはなし 担当者による転職サポートはなし 担当者による転職サポートはなし 担当者による転職サポートはなし
女性におすすめの絞り込み条件 転勤の有無、未経験でも可 残業の有無、産休・育休取得実績 産休・育休充実 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、女性活躍中 転勤の有無、産休・育休取得実績、女性活躍中 転勤、残業の有無 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、女性管理職、子育てママ活躍中 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、子育てママ活躍中 転勤、残業の有無、産休・育休取得実績、女性活躍中、女性管理職、女性従業員4割以上、子育てママ活躍中
公式ページ

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

詳細

※2024年5月調査

日本の転職市場は若ければ経験を重視されない傾向にあり、20代前半はポテンシャル重視のため未経験でも正社員就職可能です。

基本的に自分のやりたい仕事や実現したい労働環境を求めて仕事を探すことをおすすめします。

20代女性の未経験に強い転職サイトはワークポートパソナキャリアがおすすめです。

一方で20代後半はすでに一定の職種での経験が4年以上あるケースが多く、これまでの実務経験を評価されるため未経験者採用という視点よりも経験者採用という色合いが濃くなります。

中途採用であれば前職でどのような成果を出したのか、またどのような役割でどう工夫をしたかなどを詳しく聞かれます。

同じ20代の女性であっても、20代前半と20代後半で評価基準は変わるため、マイナビジョブ20’sリクルートエージェントdodaなどの女性向け転職サポートに強みがある転職サイトがおすすめです。

20代後半の女性でもし未経験職種に就きたい場合は、未経験でもチャレンジしたいという意思表示をしっかりと行い転職しましょう。

中途半端に転職活動をすると内定が出づらく長引くため、20代女性に強い転職サイトを活躍し転職成功を目指してください。